福祉職公務員(社会福祉士など) 求人特徴・傾向について【東京都編】

福祉職公務員

公務員試験は地域、自治体によって大きな差があります。

今回から47都道府県別にその地域の特徴を紹介していきます。

初めの地域は大都市東京都。不動の日本の中心地ですね。

2020年6月現在で人口約1400万人、現在も年々増え続けています。今回は東京都について紹介していきたいと思います。

この記事は福祉枠(社会福祉士など)で東京の公務員を目指している方へ向け記事を作りました。東京都の傾向・特徴がつかめると思います。自分の生活地域はもちろん、興味のある地域があれば見ていただき、今後の参考にしていってください~。

※タイトルの通り社会福祉士などの福祉職の公務員にスポットを当てた記事ですのでご注意ください。また、「都採用」をまとめた記事です。「市町村」の採用ではありませんのでご注意ください。

この記事の筆者について

新卒でメーカー営業を2年するも挫折、紆余曲折あり福祉施設に8年勤めました。その間に働きながら社会福祉士の資格を取得しています。

その後、30代で地方公務員に資格枠(社会福祉士)で採用され今日に至ります。後に精神保健福祉士の資格も取得しました。

実体験を交えながら有益な情報を伝えていきます。

この記事は5分程で読めるようまとめています。最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

こんな方に読んでほしい

・東京都の福祉職公務員(社会福祉士など)の傾向・特徴を知りたい

・東京都の公務員試験について知りたい

・福祉職公務員はどんな種類の勤務先があるのか知りたい

・年収ってどうなの?

この記事をみればこれが分かります

〇東京都の福祉職公務員(社会福祉士など)の特徴・傾向

〇試験について(種類・試験資格・試験内容など)

 ・Ⅰ類B(一般方式または新方式)

 ・東京都キャリア活用採用

 ・東京都職員2類(福祉)

〇東京都職員の年収(給与)

を知ることができます

詳しく見ていきましょう

東京都。

一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

東京都の福祉職公務員(社会福祉士など)はどんな特徴があるのか。紹介していきます。

・東京都の福祉職公務員の特徴・傾向

東京都は幅広い人材を求めていることが特徴といえるでしょう。多様化、国際化の波に乗ろうとしているのかもしれません。豊かな人材を求めている印象があります。

「東京都の公務員として働く」ということは大きなやりがいにつながる方も多いと思います。福祉の募集をみると募集人数は多めな印象です。

さて、東京都で福祉職公務員を目指す場合3つのパターンがあります。それは

Ⅰ類B(一般方式または新方式)

・東京都キャリア活用採用

・東京都職員2類(福祉)

です。この3つの特徴を順を追って紹介していきます。

http://www.saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/ 東京都の採用専用のホームページ

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/smph/joho/soshiki/soumu/syokuin/syokuin_joukin/bosyu_ichiran/fukushiboshu.html 東京都福祉保健局ホームページ

※ここを見れば現在どの募集があるか最新情報を知ることができます。

福祉職公務員(社会福祉士など)の試験について(種類・試験資格・試験内容など)

Ⅰ類B(一般方式)

東京都職員令和2年度採用
対象年齢22歳~29歳
募集人数福祉A20人・福祉C1人
受験資格・社会福祉士・精神保健福祉士・保健師・児童指導員・児童私立支援専門員の
いづれかひとつの資格を持っている ※取得見込みでもOK
配属先福祉保健局、病院経営本部
https://www.saiyou.metro.tokyo.lg.jp/saiyou2020/annai/1b/1b_02annai.pdf

Ⅰ類Bは一般方式新方式に分かれています。

二つの違いを簡潔にいうと一般方式が筆記試験重視なのに対し新方式は人物重視です。

福祉の募集は一般方式のみです。

一次試験内容

一般方式は教養試験(40問)+論文(1000~1500文字)+専門試験(5題中3問)

試験は大学卒業程度の難易度の問題が出ます。他の自治体と比べてもなかなかのボリュームで難易度は高めです。何かしらの対策が必要になるでしょう。対策しないのはちょっと無謀です。

無事、1時試験を突破した後、一般方式は2次試験が待っています。

個別面接が最終試験となしそこで合格かどうかわかります。

受験にあたり、経験は問われていません。対象の年齢で受験資格いずれかの資格を既に持っているなら検討する価値ありです。


東京都キャリア活用採用

東京では民間からの採用に力を入れています。福祉職も例外ではありません。年齢は59歳と幅広く募集しています、合格までは一筋縄ではいきませんが挑戦してみる価値はあると思います。

令和2年度東京都職員キャリア活用採用選考案内
対象年齢59歳まで
募集人数児童福祉39人
受験資格職務経験(学歴により求める職務経験年数が違う)、社会福祉士を持っていれば専門試験は免除
配属先福祉保健局、各児童相談所、各児童相談所一時保護所、各児童自立支援施設
http://www.saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/selection/rw02/section-ca.html

受験資格には注意が必要です。学歴で職務経験年数が違ってきます。

例えば3年生の高卒を出た方は11年4年生の大学を出た方は7年の経験が必要になります。

一次試験内容

書類選考+教養試験+論文+専門試験

また、児童福祉枠は社会福祉士の資格が必須ではありません。しかし、社会福祉士を取得している人は専門試験を最も高い評価で免除でとなります。持っていたらかなりラッキーですね。

2次試験は面接となります。通過できれば合格です!

経験がモノをいう試験です。これまで培ってきた経験をフルにアピールし合格を目指しましょう


東京都職員2類(福祉)

最後は東京都職員2類(福祉)です。みていきましょう!

令和3年度4月1日採用
対象年齢20~35歳
募集人数45人
受験資格1か2どちらかでOK!
1.保育士、社会福祉士、児童指導員、児童生活支援員、児童自立支援専門員のいずれかの資格を有する方 ※取得見込み可
2.短大を卒業した方で、社会福祉関連事業経験2年以上の方
配属先児童自立支援施設、各児童相談所一時保護所 、北療育医療センター、府中療育センター 、各都立病院
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/smph/joho/soshiki/soumu/syokuin/syokuin_joukin/bosyu_ichiran/fukushiboshu.html

採用された場合、児童、病院などに配属されます。受験資格2の短大を卒業した方で、社会福祉関連事業経験2年以上の方っていうのが面白いですね。


1次選考

筆記試験(50分)
・一般教養分野(文章理解・数的処理・資料解釈・生活常識・人文科学系・社会科学系)
専門分野(児童や障害児(者)を直接支援することに必要な専門知識)
・作 文(1時間20分) 課題式 600字から1,000字程度
・口述考査 人物及び職務に関連する知識についての集団面接


第2次選考はグループディスカッション ・個別面接と続きます。

対象年齢が35歳とけっこう広く設定されていますね。また、経験年数も求められていないのが特徴といえます。

・東京都職員の年収(給与)

福祉職(社会福祉士など)で採用された場合でも一般方式で採用された他の職員と同じ初任給額が適用されます。東京都人事委員会事務局 が年齢別に公表しているので見てみましょう。

例月給与
×12か月
期末手当勤勉手当年収
25歳係員2,651,040円574,392円452,886円3,678,000円
35歳課長代理4,425,120円1,016,300円801,314円6,243,000円
45歳課長7,279,200円1,399,918円1,559,000円10,238,000円
50歳部長9,155,520円1,669,192円2,211,678円13,036,000円
https://www.saiyou.metro.tokyo.lg.jp/kyuuyokettei.html 令和2年4月1日現在

綺麗な年功序列。

45歳課長まで昇格すれば1000万円プレイヤーですね。

ちなみに地方公務員の平均年収は約654万円です。35歳の年収と比べ少し高いです。

まとめ

東京都福祉職公務員(社会福祉士など)の紹介は以上となります。

さすが東京都だけあり、多くの方が挑戦できる試験の種類があるなぁって印象でした。

最後にまとめると

・福祉職公務員(社会福祉士など)の主な募集は・Ⅰ類B(一般方式または新方式)・東京都キャリア活用採用・東京都職員2類(福祉)の3つ

・幅広く募集しており、多くの人にチャンスがある。

・年収1000万円も届く範囲

参考になれば幸いです。ご意見、ご感想があれば遠慮なく教えてください。

ではまた。

社会福祉士おすすめ転職サイト

michi

こんな悩みを持っていませんか?

  • 職場の人間関係で悩んでいる・苦しんでいる
  • 見合った給料がもらえていない
  • キャリアアップしたいけど今の仕事ではできない

もしも、過去の私のように苦しんでいる方がいたら見て欲しいです。

ほんの少しの行動で人生は大きく変わります。

【脱社畜】あなたの人生を好転させるきっかけをつくる『メルマガ』

悩める社福士

  • 転職を考えてるけどいまいち踏み出せない
  • 毎日仕事と自宅の行き来を繰り返すだけの日々。
  • 将来について考える時間がない

道ネット 私生活と福祉仕事を両立させるメルマガ 読者登録フォーム





michi
ブログでは紹介しきれないことを配信しております。いつでも解除できるので気軽に登録してください。

暇な時に目を通すだけでOKな内容となっております。